成功するホームーページのテーマとは?決めるコツはこれだ!

成功するホームーページのテーマとは?決めるコツはこれだ!

Webサイト、いわゆるホームページを作成するには、自分のホームページでは何について書いていくのか、まずはホームページのテーマを決める必要があります。
要するに、誰に向かって、何を発信したいのか。それによって、ホームページの規模や機能が決まると言って過言ではありません。ホームページの基となる大切な工程なのです。
「自分の趣味を発表して共通の仲間を持ちたい」
「自分のお店を紹介してお客さんを増やしたい」
などなど、色々な事が思い浮かびますよね。
そこで今回は、ホームページを作成するにあたって、大切なテーマを決めるコツをご紹介いたします。

▶目次

  1. ホームページのテーマは1つに絞る
  2. 他のホームページを参考にしてみる
  3. テーマ設定のコツは「自分が興味のあるもの」
  4. まとめ

1、ホームページのテーマは1つに絞る

初めてホームページを作成する方に多いのですが、あれもしたい、これもしたいといったように、幅を広げてしまうことがあります。出来るなら色々な情報をホームページで紹介したい気持ちは分かります。

しかし、テーマは1つに絞ることが大切。テーマは1つの方がホームページを見てくれた人に信頼感をあたえます。

極端な例ですが、旅行を紹介するサイトでいきなり育児の情報が載っていたり、住宅情報が載っていたりしたら、誰でも「何のサイトなんだ?」となってしまい、内容がペラペラのような感じがしてしまいます。

このような極端なことはしないと思いますが、テーマは1つに絞って、それを探求していけるようなホームページが理想であり、良いサイトといえるでしょう。ただし、メインテーマがあり、ちょっとだけ番外編のような感じでテーマに沿った別の情報を紹介することはアリだと思います。

2、他のホームページを参考にしてみる

大まかなテーマが決まったら、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで、同じまたは似たテーマについて紹介しているホームページを探してみましょう。

余程マニアックなテーマ以外は、きっと様々なホームページが見つかるはずです。それらのページを見て、自分がどのような内容のホームページを作成するのか研究します。

ページ構成がどのようになっているか、自分が欲しいと思っているけど既存のページで取り上げられていない情報はないか、自分の視点で目立つ内容はどれか、などを考えながら、作ろうとするホームページの内容を具体的にイメージすることが大切です。

大きな会社が運営しているホームページだけでなく、個人のブログやホームページも参考になるものがあります。
人気のあるホームページには、自分のホームページに役立つ情報がたくさん転がっているものです。

3、テーマ設定のコツは「自分が興味のあるもの」

テーマ設定のコツは「自分が興味のあるもの」

仮にマイナーなテーマだと、見てくれる人がいるのか不安になりますが、自分が興味を持っていることは、きっと他の誰かも興味をもっているものです。

そういう人たちは同じ趣味を持っている人がいること、情報を交換できることを喜んでいるでしょう。また、ライバルが少ない分野のテーマでは、情報発信を続けていればその分野のパイオニア的な存在となるかもしれません。

ホームページは1度作ればおしまいではなく、公開したら更新し続けることが大切です。更新をしないと内容はどんどん古くなってしまい、一度見たユーザーが二度と見てくれなくなってしまいます。新しい情報を追加して、何度も見てもらえるようなホームページが理想的です。

そのためには、自分が楽しんで作り、更新していけるテーマを選ぶことがとても重要になります。
アクセス数を伸ばすために無理に興味の無いことや難しいことをテーマにして、更新が億劫になってしまわないように、自分に合ったテーマを考えていきましょう。

4、まとめ

ホームページのテーマを決めることは、最初の段階でありとても重要な工程になります。

個人のホームページではテーマが何もないことも多いですが、自分自身の興味のあるものをテーマに選ぶことで仲間も増えるはずです。

初めての方は、あれもこれもと幅を広げようとしてしまいがちですが、テーマを1つに絞ってパイオニアを目指してみてはいかがですか。