ホームーページ作成にオススメしたい無料作成ソフト5選+1

ホームーページ作成にオススメしたい無料作成ソフト5選+1

「ホームページを自分で作りたいけど作り方が全く分からない!」といった初心者の方はもちろん、お金を掛けずにホームページを作成したい方には、”無料ホームページ作成ソフト” を利用することをおススメします。

無料なのは当然ですが、試しに利用することも可能なので、初心者の方でも遠慮なくホームページ作成を楽しむことができます。最近では、HTMLタグやCSSタグといった専門的な知識がなくても、高クオリティなホームページを作成することも可能。もはや、製作会社に依頼して高額な製作費を払う必要もないのもしれませんね。それでは、ホームページ作りを役立つおススメの無料ソフトを厳選して5つご紹介いたします。

▶目次

  1. おススメの無料ホームページ作成ソフト厳選5選と番外編
  2. まとめ

1、おススメの無料ホームページ作成ソフト厳選5選と番外編

それでは、初心者の方でも簡単に使いこなせる無料のホームページ作成ソフトを5つご覧ください。

「Jimdo(ジンドゥー)」

日本での知名度は№1の「Jimdo(ジンドゥー)」は、ドイツ製でクラウド型(インターネット上で操作)のホームページ作成ツールです。日本語に完全対応しており、使い始めの登録から作成画面、アカウントの管理やサポートまで全て日本語が通じます。日本では、100万サイトに利用されています。

Jimdoは、インターネットに繋がるパソコンさえあれば、どこからでもホームページの編集ができ、独自のソフトをインストールする必要はありません。また、操作はクリックやドラッグ&ドロップ、文字入力など簡単なものだけ。直感的に見たままの状態で編集できるため、専門的な知識が無くてもホームページを作成・更新できるのが最大のメリットです。

料金プランは、無料から始められる「JimdoFree」から、有料プランでは独自ドメインやネットショップなどのビジネス向けの機能が備わった「JimdoPro」「Business」、この3つのプランがあります。
豊富なデザインテンプレート、独自ドメイン、ネットショップ機能、SEO機能など、ビジネス用のホームページに必要な機能がひと通り揃っているのが特徴です。

「Wix(ウィックス)」

世界的には「Jimdo」より知名度は高く、2006年にイスラエルで設立された企業によるクラウド型CMSのサービスです。イスラエルのソフトですが、完全に日本語に対応しており、日本語入力ができることは勿論、管理画面も日本語表記になっているので、作成を進める中で言語の壁に戸惑うことがありません。

デザインは数百のテンプレートから選べ、一般企業、レストラン、レストラン、個人事業など業種や目的別にカテゴリーで分類されているので、目的に合わせて探すことも簡単にできます。また、最新のHTML5テンプレートも用意されています。

料金プランは、無料会員プランから、有料プランには「コンポブラン」「無制限プラン」と、こちらも3のプランがあります。ユーザーサポートも整っており、WIXを使いこなすためのマニュアルがあります。さらに、ブログで積極的に役立つ情報を配信しています。

「Ameba Ownd(アメーバ オウンド)」

Ameba Ownd(アメーバ オウンド)は、Amebaを運営するサイバーエージェントの無料ホームページ作成サービスです。無料ホームページサービスの中でも比較的簡単に作ることができ、ホームページで使う場合は、ヘッダーのサイズが大きいため写真の美しさが特徴です。

おしゃれなテンプレートが多いことも特徴で、選ぶのに迷ってしまいそうですが、カテゴリーごとに分かれているため選びやすく、アプリもあるので手軽に更新できます。デザイン構成から選べるため、自分好みのホームページが作成できます。写真をメインにしたければ、画像をメインにしたテンプレートを選べば実現できるのです。

商用利用も無料で設定でき、「Shop by Ownd」というEC機能も備わっているので、ECサイトとして使うことも出来ます。これからホームページを作る人には十分すぎるほどの機能が揃っています。

「CLOUD LINE(クラウドライン)」

海外のものが多い中、CLOUD LINEは、国内でも増えてきている日本産の無料ホームページツールです。
テンプレート数は比較的多いですが、カラーの違う同じデザインのものが多い印象で、スマホ対応されたテンプレートが使え、ページをアップロードする際に必要なFTPソフトの操作やWebサーバーをレンタルする必要もないため手軽に始められる特徴があります。

ページは通常のページ・メールフォーム・ブログ・写真ギャラリーなど様々な形のページをHTMLなどの専門知識が無くても直感的に作成ができます。
編集を間違えてもすぐに元に戻せる「やり直し機能」や、目標を設定して達成のアドバイスをくれる「一言アドバイス」など、独自の機能を備えているのも特徴です。

 「Webnode(ウェブノード)」

世界中で2,200万人以上のユーザーを誇るホームページ作成サービスで、クオリティの高いページを簡単に作成できます。Webnodeでは、個人用ホームページ、ビジネスホームページ、ネットショップ の3種類を用意しており、基本機能はすべて無料で利用できます。

操作はクリックやドラッグ&ドロップで直観的にホームページを作ることができ、スマホやタブレットの表示にも自動的に対応してくれます。

Webnodeには無料プランに加え、MINI、Pro、Standardの3つの有料プランがあります。
独自ドメインはパッケージに含まれていませんが、外部から接続することも可能。有料プランではビジネス用途に必要なショッピングカート機能や、豊富なテンプレート、バックアップなどの機能がご利用いただけます。

 番外編「シンプルLP」

以上5つの無料ホームページ作成ソフトをご覧頂きましたが、どれも初心者の方でも簡単操作でホームページ作成にチャレンジできます。しかし、簡単といっても時間はかかることは理解しておきましょう。

次に番外編として、「シンプルLP」というホームページ作成サービスをご紹介いたします。こちらは、初期設定費用だけで無料でホームページを作成してくれるというサービスになります。

PC・スマホ対応のレスポンシブ
  近年、サイト閲覧者の半数以上がスマホだと言われています。simpleLPなら、レスポンシブデザインでスマホにも完全対応。 

プロのデザイナーが1週間で作成
 納期はわずか1週間。プロのデザイナーが、御社だけのオリジナルデザインで、ハイクオリティなサイトを作成します。 

好きなドメインが無料
  お好きな独自ドメインが無料で取得できます。面倒な設定もすべて代行致しますのでご安心ください。

料金形態は、以下の3つのプランがあります。

シンプルプラン/初期設定費:19,800円

  • 独自ドメイン
  • サーバーレンタル代(3,500円/月)
  • お問い合わせフォーム4項目

スタンダードプラン/初期設定費:39,800円

  • 独自ドメイン
  • サーバーレンタル代(3,500円/月)
  • お問い合わせフォーム10項目
  • 新着情報お知らせシステムラン

カスタマイズプラン/別途お見積り

  • 独自ドメイン
  • サーバーレンタル代(3,500円/月)
  • 自由にカスタマイズ可能

プロのデザイナーが作ったオリジナルデザインのサイトを、初期設定費のみで制作費無料でご提供致します。Wordpressのフレームワークを使うことにより、短納期の低価格を実現しています。

無料ホームページ作成ソフトを使えばご自身でもサイトを作ることは可能ですが、前述の通り作成にはそれなりに時間がかかってしまいます。時間的に余裕が無い方は、「シンプルLP」に依頼することも選択肢としてはあります。

2、まとめ

ひと昔前では考えられなかったような便利なソフトが、今では無料が利用することができます。

ここでは、5つの無料ホームページ作成ソフトの紹介でしたが、他にも日本版・海外版と、様々な無料ソフトがあります。

また、最後に番外編で紹介した「シンブルLP」は有料にはなりますが、作る手間や時間が取れない方は利用すると便利ではないでしょうか。